協会について
エゴスキューの資料請求(無料)はこちらからどうぞ。
お問い合わせ
認定トレーナー紹介
エゴスキューについて
メディア紹介実績
メディア関係者の方へ
講師派遣実績、講師派遣について

協会について

当協会設立の目的

日本はこれから団塊の世代が高齢層へ突入し、その多くは肩や腰、ひざ、股関節など体の痛みに悩まされています。

政府が発表した高齢社会白書(2010年度版)によると、65歳以上の高齢者人口は過去最高の2,901万人にのぼり、ここ数年で4人に1人は65歳以上になります。2055年には2.5人に1人が65歳以上、4人に1人が75歳以上になると言われています。

この超高齢化社会。膨れ上がる一方の介護・医療費を、国はもう、まかなうことができません。現在は、80兆円の国家予算に対して、医療費はおよそ34兆円。2025年にはこれが、国家予算を大きく上回る104兆円を超えると言われています。自分や家族、大切な人・・・もう誰も守ってくれません。

現在の日本は、健康大国とは程遠い国になってしまいました。

これからは「自分の健康は自分でつくる」時代。

自分で体の痛みとゆがみをとることができる「エゴスキュー・メソッド®」を用いて、
多くの方が自分の能力を最大限発揮できる人生づくりのお手伝いをいたします。

当協会が目指していること

当協会が目指している4つのこと

協会概要

名 称 一般財団法人エゴスキュー・ジャパン協会
(英文名:Egoscue Japan Association)
発 足 2010年9月
拠出金 300万円
所在地 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉一丁目22-29 
ストークビル久屋3F
電 話 052-961-1074
FAX 0120-582-655
役 員
・名 誉 会 長
: ピート・エゴスキュー
・代 表 理 事
: 水野 加津人
・ 理  事
: 前田 出
・ 理  事
: 二宮 友綱