協会について
エゴスキューの資料請求(無料)はこちらからどうぞ。
お問い合わせ
認定トレーナー紹介
エゴスキューについて
メディア紹介実績
メディア関係者の方へ
講師派遣実績、講師派遣について

役員紹介

ピート・エゴスキュー氏
名誉会長
ピート・エゴスキュー(Pete Egoscue)氏
プロフィール
解剖生理学者。身体構造の機能について研究し、その成果を基にカリフォルニア州サンディエゴに、1978年からエゴスキュー・クリニックを開設。

彼の運動療法は、仕事、スポーツ、事故、加齢など、さまざまな原因からくる慢性的な筋骨格系の痛みを治療する方法として、世界中で称賛を受ける。

特に、数多くのスポーツ界のスーパースターからの信頼が厚い。

理事

水野 加津人
代表理事 水野 加津人
株式会社エゴスキュージャパン代表取締役
ご挨拶
「エゴスキューを知らなかったら、私は今も腰痛で苦しんでいたと思います」
私は20歳の頃に、重い荷物を持つ仕事で、腰を痛めます。それ以降、日常のさまざまな場面で腰に痛みが起きるようになり、治療院に通い始めました。

私の場合、治療を行なった後は、一旦良くなるのですが、2週間もすると、もとの状態に戻ってしまい、痛みが再発。そのためさまざまな治療を試し、お金と時間を使いました。ですが私が行ったどの治療法も痛みが継続して無くなることはありませんでした。痛みを気にしながら過ごす生活は、自分の好きなことができず、朝、顔を洗ったり、立ったり座ったりするのにもストレスを感じる毎日。最後に行った治療院の先生からは「あなたの体はクセですから、一生うまく痛みと付き合うしかないですね」と言われ、そのショックから、治療院通いを諦めました。けれども、治療院に通っていて一進一退の状態が、通うのをやめて良くなる訳がありません。痛みはやがて肩や首に広がり、右手に痺れまでがでるようになりました。

そんな時に、エゴスキューを体験する機会に恵まれたのです。今から約5年前のことです。そしてエゴスキューを続けたことで、私の体の痛みは、嘘のようになくなりました。42歳の現在は、痛みがとれただけでなく、20歳の頃より体調も良く充実した人生を送れています。

このように私自身が、日本にいて17年近く探して見つからなかった痛み解消の方法がアメリカにはありました。その方法「エゴスキュー」を一人でも多くの方にお伝えし「何をしても治らなかった」そんな痛みでお悩みの方にも、ぜひ、体験して欲しいと思っています。
多くの方が、痛みから解放されることを心より願って。
前田 出
理事
前田 出
  • 株式会社コロネット
    代表取締役会長
  • 神戸夙川学院大学客員教授
二宮友綱
理事
二宮 友綱
二宮歯科クリニック院長